すずしんろぐ

ジャック・ゴー・ランタン

雑記を書きつつ、精神的に弱い人や、不器用な人の支えになれるようなブログを目指しています。

ブラック企業の始まりはホワイト企業だったのかもしれない

f:id:aozora31101:20170912183303j:plain

どうも、青竹(@aozora31101)です。

 

連日、自分の会社や今後の人生のことを

考えていて、もう辞めるべきなのかなと思っている中でブラック企業はなぜ生まれるんだろうと考え込んでしまいました。

 

今日はその事について書きます。

 

僕は、ほぼブラック企業な会社に勤めています。


経営の「け」の字も知らない社会人生活も短い人間の考えですが


ブラック企業ってもしかしたら最初はホワイト企業だったのかもと考えてしまいました。

 

ブラック企業も最初はホワイト企業だったのかもしれない。

 

会社っていうのは一人の人間が会社を作りたくて始めるわけですよね。


そこで経営者の一歩目を踏む人は「良い会社を作るぞ!」と意気込んでるんじゃないでしょうか?

 

最初から「悪い会社を作るぞ!」って考えている経営者はそんなには居ないと思います。

 

自分の好きなことで、誰かに喜んでもらって、それでお金を稼げるようになりたい!

 

すごい健全な精神だと思うんです。

 

それで色々な苦労がありつつも、

事業も軌道に乗ってきて、志が一緒の人も増えてきます。


こうなると同じ気持ちのチームが出来てる訳ですから、

掛け算のように会社は強くなりますよね。

 

新しく入ってくる人間全てが同じ価値観にはならない。

でも、さらに規模が大きくなり30人、40人になれば

志が微妙に違う人も現れるでしょう。

 

新しく入ってきた若い人間ならなおさらの事かもしれません。

 

自分の生活を犠牲にしてでもお客様の為に!みたいな人間ではなく、
仕事は決められた時間で最大限にやって、後はプライベートを充実させたいと。

 

まさに僕もそういう人間です。

 

そうするとどうなるか?

 

「お客様第一」の精神でやってきた経営陣に近いメンバーは当然怒り狂う訳ですよね。
「あいつは不真面目だ」「貢献する気持ちが足りない」など。

 

会社としての正解に逆らっている訳ですから。

 

それで注意や説教を受けている内に、強制的な残業などになり、

仕事はキッチリ終わらせプライベートを充実させたかった人間は「ブラック企業」認定するんじゃないのかな。と思います。

 

でもプライベート第一の人だって悪い考えではないと思うんですよね。

 

終身雇用も無くなって、大企業だっていきなり倒産するかも知れない時代に、

全力を尽くして会社に捧げろ!なんて言われても違和感しか感じないと思います。

 

もはや「自分の幸せを考える」=「悪」にまで変わってしまったのが

ブラック企業なのかな。と思います。

 

ホワイト企業はなぜブラックになってしまうんだろう。

でもスタートは「自分の好きなことで、誰かのために一生懸命頑張って稼ぐようになりたい!」っていう一人の人間の素敵な発想だったんじゃないかなと。

 

それが時間が経つ内に、赤字経営の為無理な働き方をせざるを得なくなったり、

会社の方針が下まで伝わりきらなかったりして気づけばいつの間にか「ブラック企業」と呼ばれてしまっているんだと思います。

 

「お客さまの幸せ第一」の精神は分かりますよ。


自分たちの生活の糧になるお金を頂いてる訳ですから、そこに全力を尽くすのは正しいと思います。

 

でも「自分の幸せを捨ててでも、お客様の幸せ第一!」は何だか違うような気がします。

 

自分が幸せじゃないのに、どうやって他人を幸せに出来るんだろう。

自分の生活が困るぐらいの環境、体を壊したり精神を病んだりしても仕事に尽くすというのは
僕は正しい生き方だとは思わないです。

 

自分が幸せになって、それを分け与えるぐらいの流れにしないと幸せの連鎖にならないと思うんですよ。

 

自分のことばかり考えすぎると自己中な人間になるかも知れないですけど、でも今の世の中他人のために尽くせという風潮がありすぎると思うんです。

 

他人のために尽くせない人間は失敗の認定を押されてレールから外れる。

 

だから毎年毎年3万人の人間が心を病んで自殺っていう選択肢を選んでしまうのかも知れません。

 

今の時代のバランス的にもっと自己中ぐらいの精神で良いと思うんですよね。

 

心を病んだり体が病気になってしまったり、自殺っていう最悪の選択肢選ぶぐらいなら、自分のために生きる自己中の方が良いと思うんです。

 

僕も人目をかなり気にする性格なんで直していかないと駄目なんですけれど、もっと自分のために生きないと駄目だと思うんですよ(意図的に人を傷つけたり、法律違反は論外ですけど)

 

明日には自分は事故とか自然災害とかで生きている保証なんて本当に無い訳です。

 

で、死ぬ瞬間にあれをやっておけば良かったな、これをやっておけば良かったななんて思うの嫌じゃないですか。

 

自分の気の合わない人間のことを考えてイライラする時間すら勿体無いと思います。

 

めちゃくちゃ暴論ですけど100年後には皆仲良く土の中な訳ですよ。

 

なら人目なんて気にせず、たまたまこの時代に生まれた者同士、自分の好きなことだけで満たせれるように目指しましょう。


何だか勢いだけで、書きました。

青竹(@aozora31101)でした。
ではでは。